Blockchain code Metaverse VR

Unity×VR×Blockchain(312)

スポンサーリンク

//tips

//基本情報理解

ISO 21500(JIS Q 21500)プロジェクトマネジメントの手引は、公共、民間又は地域の組織を含むあらゆる種類の組織が、複雑さ、規模又は期間に関係なく、あらゆる種類のプロジェクトに使用するプロジェクトマネジメントの手引を示したもので、上級管理者等からマネージャ・チームへの支援、マネージャ・チーム構成員の共通基盤の構築などに使えるよう。

作業工程を丸と矢印と数字で表現したアローダイアグラムで使われるダミー作業とは、ダミー作業矢印の先と元では直接的に関係はしていないものの矢印の先の作業を始めるには元の作業も終わっていなければならないというもの。

アーンドバリューマネジメントとは、プロジェクト管理の手法のひとつで、プロジェクトを「何時間かかるか」という時間ではなく、「人件費や労力はいくらか」というコストで進捗管理する手法。

PV(Planned Value):「いくら、かかりそうか」予算計画
EV(Earned Value):「いくら分、達成」進捗実績
AC(Actual Cost):「いくら、消費したか」消費コスト

といった指標を折れ線グラフに表現して管理する。

https://www.innopm.com/blog/evm-project

https://backlog.com/ja/blog/what-is-evm/

ITサービスマネジメントにおけるサービスレベル管理では、顧客との間でサービス基準に関する合意を結び、サービスが合意に基づいて提供されているかどうかを監視する活動。

//unity×shopify

Rayをスポーンするプレイヤーに設置したカメラから出させるようにする。

Prefab内の子要素に新規tagでcameraを追加。

さらにプレイヤーにアタッチしているrayを照射し、情報を得るGetinfoスクリプトの下記部分を変更する。

void Update()
{
ray = Camera.main.ScreenPointToRay(Input.mousePosition);

RayTry();

}

ray = mycam.ScreenPointToRay(Input.mousePosition);として子カメラに紐付くものとして更新。

これにて、ここのプレイヤーのcameraにてrayが照射できるようになった。

早速Playerを増やすためbuildしたものを実行した試す。

Buildしたものを実行しようとすると下記のエラーが発生。

The referenced script (ItemClick) on this Behaviour is missing!

(Filename: ./Runtime/Scripting/ManagedReference/SerializableManagedRef.cpp Line: 195)

同様のエラーについて検索し解決策を探る。

https://forum.unity.com/threads/the-referenced-script-unknown-on-this-behaviour-is-missing.652861/

Logを色々探っているとvivoxと似ているエラー内容が表示された。

Error building Player: ArgumentException: An item with the same key has already been added. Key: …/shopifytest0903.app/Contents/Resources/Data/Managed/Assembly-CSharp.dll

なんとか解決策を見つけることができた。

https://forum.unity.com/threads/trying-to-add-file-unityengine-spatialtracking-dll-but-a-file-at-that-path-has-already-been-added.600838/

If you cannot build the game because of this error, removing com.unity.xr.legacyinputhelpers package can fix the issue. Just wasted time blindly removing packages one by one.

com.unity.xr.legacyinputhelpers packageを削除すれば良いよう。これはvivoxも直せるかも。

https://docs.unity3d.com/Packages/com.unity.xr.legacyinputhelpers@1.0/manual/index.html

unityのpackagemanagerを探すも該当のものは見つからない。どうするか。

人気の記事

1

コロナによる需要変化 コロナパンデミックの影響で、人々は外に出られなくなり、自宅で過ごす時間が増えました。 この自粛ムードの中、下記のようなビジネスの需要変化が引き起こされています。 【利用者減少】 ...

2

米国レストランの決済時に毎日お世話になっていた「Square」のビジネスモデルについて本日はふれていきたいと思います。 「Square」とは、ネットにつながったモバイル端末と専用のカードリーダーを用意 ...

3

無料でネットショップを開けるアプリとして多くの人に驚きを与えたBASE株式会社が、2019年10月25日東証マザーズに上場しました。2020年2月時点で90万店を超えるショップを抱えるまでに成長してい ...

4

2011年にサービスを開始してから圧倒的な成長率を誇るインテリア通販サイト 【FLYMEe/フライミー】を皆さんご存じでしょうか。 「自分のイメージするインテリア、本当に欲しいインテリアがどこにあるの ...

5

ナイキのSNKRSが、なぜこれほどまでに人気なのか?調べてみました。 きっかけは米国での友達との会話。彼は自分のシューズをみせて、「これ20万円もしたんだぜ。」と語ってくれました。 あまり靴に興味がな ...

-Blockchain, code, Metaverse, VR
-, ,

Copyright© BUSINESS HACKER , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.