code VR

Unity×VR(77)

スポンサーリンク

//tips
嶋津様打ち合わせ

//photonでのanimatorの同期

前回確認中であったロビーからシーンに遷移し、アイテムを使用したプレイヤーにアニメーションをさせる流れの際、アニメーションの同期がうまくできない不具合の問題を解決していく。

PhotonViewのObserverにPhotonAnimatorViewを追加するが、プレイヤーは最初アニメーションがついているアイテム棒を持っておらず、何もない段階でPhotonAnimatorViewを追加するとエラーメッセージが表示され、再生しても同期はうまくできない。

さらにアイテム棒自身にPhotonAnimatorViewおよびPhotonViewをつけても同期されず、PhotonAnimatorViewに

Animator doesn’t have animator…

コンソールには下記が表示されている。

MissingComponentException: There is no 'Animator' attached to the "rodPivot" game object, but a script is trying to access it.
You probably need to add a Animator to the game object "rodPivot". Or your script needs to check if the component is attached before using it.
Photon.Pun.PhotonAnimatorView.Update () (at Assets/Photon/PhotonUnityNetworking/Code/Views/PhotonAnimatorView.cs:129)

Animationコンポーネントでアイテムにアニメーションをさせていただのでこれが原因なのかもしれない。

Animator コンポーネントをアタッチし、Animationコンポーネントを外してみる。無事にanimationが同期されるようになった。

従来のrodpivotのanimationをAnimatorコンポーネントとして作成し直していく。

Animator コンポーネントとAnimationコンポーネントの違いは下記参照。

https://docs.unity3d.com/ja/current/Manual/MecanimFAQ.html

つまり、初期のunityのanimation設定のままではphoton同期は使えないので、一手間加える必要がある。

また、全てのアイテムを観察対象にすることになってしまうので、こちらの負荷は問題ないのか確認。

rodanim用のAnimatorコンポーネントを作成していく。

//同期後シーンのプレイヤーのスポーン状態の改善

同期後にプレイヤーが転倒してしまう問題を改善した。

最初はSceneスクリプトのプレイヤー生成箇所GameObject Prefab = PhotonNetwork.Instantiate("GamePlayer1", v, Quaternion.identity);に問題があるのかと思い、Debug.Logを使用したが、

Quaternion.identity(0.0, 0.0, 0.0, 1.0)
UnityEngine.Debug:Log(Object)
SampleScene1125:Start() (at Assets/SampleScene1125.cs:24)

と問題ないことがわかった。ちなみにQuaternion.identity(0.0, 0.0, 0.0, 1.0)は度数ではないので変換する必要があるもの。

問題になっていたのは、初期スポーンからの落下でプレイヤーの向きが変わってしまうところで、GamePlayerスクリプトのtransform.rotation = Quaternion.LookRotation(diff); により、落下中のy軸変化まで取られてしまっていることが問題であった。

Vector3 diff = transform.position - Player_pos;

これをy軸のみ固定にしてあげることで解決した。

Vector3 diff = transform.position - Player_pos; //プレイヤーがどの方向に進んでいるかがわかるように、初期位置と現在地の座標差分を取得
//diffのy要素0固定
diff = new Vector3(diff.x,0,diff.z);

プレイヤーが地面に接触時にboolのフラッグ分岐しようかと考えたが、y軸固定の方がずっとシンプルで綺麗なコードだったのでこちらを採用した。

人気の記事

1

コロナによる需要変化 コロナパンデミックの影響で、人々は外に出られなくなり、自宅で過ごす時間が増えました。 この自粛ムードの中、下記のようなビジネスの需要変化が引き起こされています。 【利用者減少】 ...

2

米国レストランの決済時に毎日お世話になっていた「Square」のビジネスモデルについて本日はふれていきたいと思います。 「Square」とは、ネットにつながったモバイル端末と専用のカードリーダーを用意 ...

3

無料でネットショップを開けるアプリとして多くの人に驚きを与えたBASE株式会社が、2019年10月25日東証マザーズに上場しました。2020年2月時点で90万店を超えるショップを抱えるまでに成長してい ...

4

2011年にサービスを開始してから圧倒的な成長率を誇るインテリア通販サイト 【FLYMEe/フライミー】を皆さんご存じでしょうか。 「自分のイメージするインテリア、本当に欲しいインテリアがどこにあるの ...

5

ナイキのSNKRSが、なぜこれほどまでに人気なのか?調べてみました。 きっかけは米国での友達との会話。彼は自分のシューズをみせて、「これ20万円もしたんだぜ。」と語ってくれました。 あまり靴に興味がな ...

-code, VR
-,

Copyright© BUSINESS HACKER , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.