code VR

Unity×VR(54)

スポンサーリンク

//tips

//InventoryUI周りの修正

Photonで接続したroomの中でUI表示ができるようになりspaceでの表示・非表示操作も可能となったが、itemに触ると下記のエラーが発生。

NullReferenceException: Object reference not set to an instance of an object
CubeDTest.OnTriggerEnter (UnityEngine.Collider other) (at Assets/CubeDTest.cs:27)

Slotスクリプトのinventoryオブジェクトのアタッチが外れていたので再アタッチ。それでも同じエラーが発生し、itemを消すことができるがinventoryに表示できていない。

プレイヤーオブジェクトにUIは格納していないため、下記コードを修正する必要がある。

InventoryTest inventorytest = other.gameObject.GetComponentInChildren<InventoryTest>();

[SerializeField]でcanvasを追加し、コードを修正。

InventoryTest inventorytest = canvas.GetComponentInChildren<InventoryTest>();

無事にitem表示が行われた。ただ、Inventoryが他のプレイヤーの分も被って表示されてしまう現象が起きている。

これはプレイヤー生成時にシーン内にinventoryをプレイヤー分生成にしていることが原因で解決方法は二つ。シーン内に最初から一つのinventoryを作っておき、photonView.IsMineの場合、処理を反映させるようにすること。シーン内に複数あるinventoryの中でphotonView.IsMineに紐付くものだけ表示させること。

現在photonView.IsMineが使用できるのはGamePlayerスクリプトなので、GamePlayerスクリプトにCubeDのスクリプトを反映させるのか、他のスクリプトにphotonのコードを組み込むのかを考える必要がある。

MonoBehaviourPunCallbacksを継承させたCubeDTestスクリプトにphotonView.IsMineを組み込んでみる。

if (photonView.IsMine)の箇所が下記のようにエラー。

NullReferenceException: Object reference not set to an instance of an object
CubeDTest.OnTriggerEnter (UnityEngine.Collider other) (at Assets/CubeDTest.cs:29)

UI表示を生成するのではなく最初からキャンバスに付与しておきphotonView.IsMineのオブジェクトが生成された場所に移動するようにできないか考える。

そして、CubeDTestのOnTriggerEnterのスクリプト内容をGamePlayerスクリプトの方に移す。

CubeタグをCubeに付与し、プレイヤー側からcubeを探し、canvasもFindWithTag("CanvasUI”)で参照できるようにする。

private void OnTriggerEnter(Collider collision)
{
if (photonView.IsMine)
{
var projectile = collision.GetComponent<Projectile>();
if (projectile != null && projectile.OwnerId != PhotonNetwork.LocalPlayer.ActorNumber)
{
photonView.RPC(nameof(HitByProjectile), RpcTarget.All, projectile.Id, projectile.OwnerId);
}
}

if (collision.gameObject.tag == "Cube")// if (other.CompareTag(“Cube”))
{
Destroy(collision.gameObject);

Debug.Log(collision.gameObject.name);

if (photonView.IsMine)
{
GameObject canvas = GameObject.FindWithTag("CanvasUI");
InventoryTest inventorytest = canvas.GetComponentInChildren<InventoryTest>();

inventorytest.Add(item);
}
}

}

ここからSampleSceneのcanvas下にUIをつけてプレイヤーから生成させないようにする。

PlayerManagerスクリプトは不要になったので削除。

シーンでの表示はUI一枚のみになったが一つのディスプレイのみしかUI表示がうまく設定できていない。

各プレイヤーの画面ごとにPlayerUIScriptのStartメソッドを読み込んでいないのか確認。シーン内に各プレイヤーのUI表示を行わないため固定座標のUIでも良いが後学のため検証中。

人気の記事

1

コロナによる需要変化 コロナパンデミックの影響で、人々は外に出られなくなり、自宅で過ごす時間が増えました。 この自粛ムードの中、下記のようなビジネスの需要変化が引き起こされています。 【利用者減少】 ...

2

米国レストランの決済時に毎日お世話になっていた「Square」のビジネスモデルについて本日はふれていきたいと思います。 「Square」とは、ネットにつながったモバイル端末と専用のカードリーダーを用意 ...

3

無料でネットショップを開けるアプリとして多くの人に驚きを与えたBASE株式会社が、2019年10月25日東証マザーズに上場しました。2020年2月時点で90万店を超えるショップを抱えるまでに成長してい ...

4

2011年にサービスを開始してから圧倒的な成長率を誇るインテリア通販サイト 【FLYMEe/フライミー】を皆さんご存じでしょうか。 「自分のイメージするインテリア、本当に欲しいインテリアがどこにあるの ...

5

ナイキのSNKRSが、なぜこれほどまでに人気なのか?調べてみました。 きっかけは米国での友達との会話。彼は自分のシューズをみせて、「これ20万円もしたんだぜ。」と語ってくれました。 あまり靴に興味がな ...

-code, VR
-,

Copyright© BUSINESS HACKER , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.