code VR

Unity×VR(42)

スポンサーリンク

//tips
嶋津様打ち合わせ

//問題点の解決

Rule1: UnityではクラスにMonoBehaviourを継承させることで、アタッチしたオブジェクト内の他のコンポーネントにもアクセスすることができる

Rule2: MonoBehaviourではクラスがオブジェクトにアタッチされるコンポーネントになることが多い

Rule3: ドットの後に来れるのは関数か、変数のみ。コンポーネントはドットの後に付け加えることはできない。

これらのRuleに基づいて下記を見ていく。

Inventoryスクリプトの疑問点

・instance = this; 及びpublic static Inventory instance;で、newやinstanceの代わりにInventoryインスタンスを生成しているのか
→instance変数に代入しているthisはInventoryクラス(Inventoryコンポーネント)でInventoryオブジェクトに付加されているもの

・InventoryUI = GetComponent<InventoryUI>(); の箇所でInventoryUIのインスタンスは生成されていないがアクセスできるのはなぜか。
→this.GetComponent<InventoryUI>();のthisが略されており、thisの部分にはInventoryコンポーネントが来て、 MonoBehaviourの特性でコンポーネント仲間であるInventoryUIのアクセスを取得している。

InventoryUIスクリプトの疑問点

・なぜ型を宣言しなくてもInventory.instance.items.Countが使用できるのか
→Inventory.instanceという塊がコンポーネントであるという認識で、Inventory.instanceコンポーネント内にあるitems変数のCount関数を実行している。

上記内容を踏まえ、書き換える中でアイテム取得の下記のパートでエラー発生。

InventoryTest inventorytest = other.gameObject.GetComponent<InventoryTest>();
inventorytest.Add(item); //この部分

エラー内容:
NullReferenceException: Object reference not set to an instance of an object
CubeDTest.OnTriggerEnter (UnityEngine.Collider other) (at Assets/CubeDTest.cs:22)

現在要因確認中。

//Unityで生成したprefabをリストに追加・削除

生成したprefabをリストに追加したり、削除したりするprefabを考える。

下記のスクリプトを空オブジェクトにアタッチし、インスペクターに表示されるpublic GameObject ListObjectにはprefabを組み込む。

ListでGameObject型のリストを作成し、左右クリックで追加・削除を可能にする。

昔のUnityではInstantiate で返されるオブジェクトは Object 型のためそのままでは操作できなかったためキャストが必要だったよう。現在戻り値は()内の型を返すようになっているので今回は書かなくても良い。

using System.Collections;
using System.Collections.Generic;// Listを扱うのに必要
using UnityEngine;

public class ListScript : MonoBehaviour
{
public GameObject ListObject;// プレファブ
public List<GameObject> ObjectList = new List<GameObject>();// プレイファブを入れるリスト
private int ObjectCount;// 生成したプレファブの数

void Update()
{
if (Input.GetMouseButtonDown(0))
{
GameObject ListObjects = GameObject.Instantiate(ListObject) as GameObject;// ListObjectsとしてプレファブを生成する
ListObjects.transform.position = transform.position;// このオブジェクトの位置にプレファブの座標を移動させる
ListObjects.transform.rotation = Quaternion.identity;// プレファブの向きを元のままにする
ObjectList.Add(ListObjects);// リストにプレファブを加える
ObjectCount += 1;// プレファブの数を1増やす
}

if (ObjectCount < 1)// もしプレファブの数が1以下なら、
{
ObjectCount = 0;// プレファブの数を0にする
}

if (Input.GetMouseButtonDown(1))//
{
Destroy(ObjectList[ObjectCount - 1]);// リストの(プレファブの数-1)番目のオブジェクトを消す
ObjectList.RemoveAt(ObjectCount - 1);// リストの(プレファブの数-1)番目を削除する
ObjectCount -= 1;// プレファブの数を1減らす
}
}
}

//thisとthis.gameobjectの違い

クラス内でthisとthis.gameobjectを使用する際には下記を気をつける。

Debug.Log (this); //ゲームオブジェクト名 (クラス名)
Debug.Log (this.gameObject); //ゲームオブジェクト名 (UnityEngine.GameObject)

下記のように同じものを取得できることもあるが、それはクラスにMonoBehaviourが継承されているという前提の上で成り立つことでもあり、thisを使う場合は注意が必要。

Animator animeData = this.GetComponent<Animator> ();
Animator animeData = this.gameObject.GetComponent<Animator> ();

人気の記事

1

コロナによる需要変化 コロナパンデミックの影響で、人々は外に出られなくなり、自宅で過ごす時間が増えました。 この自粛ムードの中、下記のようなビジネスの需要変化が引き起こされています。 【利用者減少】 ...

2

米国レストランの決済時に毎日お世話になっていた「Square」のビジネスモデルについて本日はふれていきたいと思います。 「Square」とは、ネットにつながったモバイル端末と専用のカードリーダーを用意 ...

3

無料でネットショップを開けるアプリとして多くの人に驚きを与えたBASE株式会社が、2019年10月25日東証マザーズに上場しました。2020年2月時点で90万店を超えるショップを抱えるまでに成長してい ...

4

2011年にサービスを開始してから圧倒的な成長率を誇るインテリア通販サイト 【FLYMEe/フライミー】を皆さんご存じでしょうか。 「自分のイメージするインテリア、本当に欲しいインテリアがどこにあるの ...

5

ナイキのSNKRSが、なぜこれほどまでに人気なのか?調べてみました。 きっかけは米国での友達との会話。彼は自分のシューズをみせて、「これ20万円もしたんだぜ。」と語ってくれました。 あまり靴に興味がな ...

-code, VR
-,

Copyright© BUSINESS HACKER , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.