code ソーシャル

Unityアプリcodetips(93)

スポンサーリンク

//tips

//Xcodeのvalidateエラーについて

PCを再起動して再度アーカイブをトライ。

なぜか成功。

your app successfully passed all validation checks

と表示された。

この時にDisplaynameは妥協して英語名にしたのが効いたのか確認するため,Displaynameを日本語表記に直して再度トライ。

やはりDisplaynameを漢字表記にするとエラーが発生。

再度アルファベットに変換してアーカイブしたものをvalidateする。ちなみに先ほどとは異なるアルファベットのdisplaynameにしてみた。というのも、displaynameがunityのbuild setting内にある product nameと全く同じでないといけないのかを確かめるためである。

下記のエラーが出て再度失敗。

error: /Applications/Xcode.app/Contents/Developer/Toolchains/XcodeDefault.xctoolchain/usr/bin/strip: can't write output file: /Users/xxxxxxxx/Library/Developer/Xcode/DerivedData/Unity-iPhone-cxnoykbfrdsltbexoylfuigmjtpt/Build/Intermediates.noindex/ArchiveIntermediates/Unity-iPhone/InstallationBuildProductsLocation/Applications/original.app/Frameworks/UnityFramework.framework/UnityFramework (No space left on device)

error: strip /Users/akihironakamura/Library/Developer/Xcode/DerivedData/Unity-iPhone-cxnoykbfrdsltbexoylfuigmjtpt/Build/Intermediates.noindex/ArchiveIntermediates/Unity-iPhone/IntermediateBuildFilesPath/UninstalledProducts/iphoneos/UnityFramework.framework/UnityFramework: /Applications/Xcode.app/Contents/Developer/Toolchains/XcodeDefault.xctoolchain/usr/bin/strip exited with 1

この際にストレージを確かめてみると残量9GBあったものが50MBしかなかった。

この状態で最初に成功したdisplaynameに変更して、再度アーカイブしてみる。キャッシュがエラー要因になっていると考え、productからcleanを行い、キャッシュを無くして試行。

最初に成功したものもエラーが発生。この時点でストレージ残量50MBがおおよそのエラー要因であることがわかった。

PCを再起動するとストレージが5GBまで回復しているので、displaynameを日本語表記にして再度アーカイブを試行。

無事に成功。

アーカイブを別途作成したい時には、事前に再起動と、クリーンを行っておくことが必要なよう。

Distribute AppボタンからiOS App Storeにアップロード。成功の文言が出たら、App Store Connectでアップロードされていることを確認。

私の場合はアップロード中に画面がフリーズするので要因を探った。下記のように、xcodeがApp Storeにアプリをアップデートできない要因を含んでいることから別の手段でのアップロードを模索する。

http://www.366service.com/jp/qa/e8bb13a2de1f9d01e756ef64f114797f

https://dev.classmethod.jp/articles/cannot-upload-xcode-11-2/

Xcodeのメニューから Window > Organizer からアーカイブの内容を開き、Application Loaderを使用する方法で試そうとしたが、もはやApplication Loaderが存在していなかった。

【Xcode】アプリをアップロードできないときの対処法

さらに調査したところ下記のような形でもappleへの提出は可能らしい。

https://honmushi.com/2020/02/18/ios-transporter/

まずはWindow > Organizer からアーカイブの内容を開き、distribute appをクリック。

今度はここでアップロードではなく、エクスポートを行う。このエクスポートした内容をTransporterを使用し、提出する。

Transporterアプリをapp storeから新たにダウンロードし、使用、1時間半後、デリバリ済みの記載が表示される。

App Store Connect のマイappで反映中の表示がされているのを確認。反映完了までに時間差があるようなので待機。

 

人気の記事

1

コロナによる需要変化 コロナパンデミックの影響で、人々は外に出られなくなり、自宅で過ごす時間が増えました。 この自粛ムードの中、下記のようなビジネスの需要変化が引き起こされています。 【利用者減少】 ...

2

米国レストランの決済時に毎日お世話になっていた「Square」のビジネスモデルについて本日はふれていきたいと思います。 「Square」とは、ネットにつながったモバイル端末と専用のカードリーダーを用意 ...

3

無料でネットショップを開けるアプリとして多くの人に驚きを与えたBASE株式会社が、2019年10月25日東証マザーズに上場しました。2020年2月時点で90万店を超えるショップを抱えるまでに成長してい ...

4

2011年にサービスを開始してから圧倒的な成長率を誇るインテリア通販サイト 【FLYMEe/フライミー】を皆さんご存じでしょうか。 「自分のイメージするインテリア、本当に欲しいインテリアがどこにあるの ...

5

ナイキのSNKRSが、なぜこれほどまでに人気なのか?調べてみました。 きっかけは米国での友達との会話。彼は自分のシューズをみせて、「これ20万円もしたんだぜ。」と語ってくれました。 あまり靴に興味がな ...

-code, ソーシャル
-,

Copyright© BUSINESS HACKER , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.