Blockchain code Metaverse VR

SmartContract×VR×Crypto(644)

スポンサーリンク

//tips

ADB英語記事掲載者にも連絡してみる。

https://www.adb.org/news/transforming-agriculture-key-asia-and-pacific-future-and-survival

//smart contract

きちんと拡大の方向性も見せることで事業の成長余地も示すことが大切とのこと。マトリョーシカ図やアンゾフなどで成長余地を示してあげれば良いか。

ビジネスモデルとしてはどのような類型があるかの確認。技術により扱える単位を分割すること、プラットフォームにより弱/中流動性のあるマーケットを提供すること。

一番に思い浮かぶのはロビンフッドだが、顧客データの売買などのあまり良いビジネスモデルではないとの情報も見かけたので、別のアプローチを考える。

クロネコヤマト(お手軽コスト、利便性)、セブンイレブン(利便性)、square(お手軽コスト、利便性)、スマートフォン、ライフネット(お手軽コスト)、他にもあるか。小型化して、単価/利益率は下がるが客数が増加して最終利益額は上がるモデルを探していくかたちになるか。その中で技術により運営コストが下がればなおよし。

一方で、Airbnbもこの発想に当てはまることに気が付く。

提供するものはお手軽な宿(宿が無い場所に宿を生む)とカルチャーと交流、コストにしては設備がハイレベルなどと多彩。単価はそこまでお手軽とは言えない気がするが。自身の目的地周辺に宿が無い場合は重宝する。この場合は、既に保有している資産を別の形態に組み替えているので、運営コストがかかるとはいえ0から有を生み出している。

こっちに寄せるのがベストか。

人気の記事

1

コロナによる需要変化 コロナパンデミックの影響で、人々は外に出られなくなり、自宅で過ごす時間が増えました。 この自粛ムードの中、下記のようなビジネスの需要変化が引き起こされています。 【利用者減少】 ...

2

米国レストランの決済時に毎日お世話になっていた「Square」のビジネスモデルについて本日はふれていきたいと思います。 「Square」とは、ネットにつながったモバイル端末と専用のカードリーダーを用意 ...

3

無料でネットショップを開けるアプリとして多くの人に驚きを与えたBASE株式会社が、2019年10月25日東証マザーズに上場しました。2020年2月時点で90万店を超えるショップを抱えるまでに成長してい ...

4

2011年にサービスを開始してから圧倒的な成長率を誇るインテリア通販サイト 【FLYMEe/フライミー】を皆さんご存じでしょうか。 「自分のイメージするインテリア、本当に欲しいインテリアがどこにあるの ...

5

ナイキのSNKRSが、なぜこれほどまでに人気なのか?調べてみました。 きっかけは米国での友達との会話。彼は自分のシューズをみせて、「これ20万円もしたんだぜ。」と語ってくれました。 あまり靴に興味がな ...

-Blockchain, code, Metaverse, VR
-, ,

Copyright© BUSINESS HACKER , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.