Blockchain code Metaverse VR

SmartContract×VR×Crypto(565)

スポンサーリンク

//tips

嶋津様打ち合わせで、日本人のロゴ制作者をご紹介いただく。

Unity株の暴落とunrealengineの隆盛の話をした。念の為epicの株式40%保有しているテンセントをマーク。

https://www.bloomberg.co.jp/quote/700:HK

犬のお散歩をしている時に、ちっちゃい子供にあったが、きちんと自分で状況判断して行動できているのを見て、日本人の未来は明るいのかもしれないと思った。国は無くなっちゃうかもしれないが、そこは今後のおっさんたちの努力次第。

すごいと思ったのは、ポップコーンを抱えた幼稚園児ぐらいの小さな子供が、私と犬が来るのを見て、来た道を逆に走って距離を取ったこと。

彼のお兄さんは、問題ないから早くいくぞ、というのに対して、小さな弟はもし犬がポップコーンを食べちゃったらどうするのかと反論していた。

お兄ちゃんの背丈と弟の背丈は違うので、驚異の度合いは違ったのだろうが、泣き出すのではなく、きちんと自分なりの選択肢を吟味してリスクを低減させたのは素晴らしすぎる。めちゃくちゃ優秀。

活躍の場を作れるように、おっさん、がんばる。

//smart contract

Design99のファイナリストを4名選出とコメント交換。

嶋津さんとの打ち合わせ中にvercelにアップしたアプリを触っていただく。遷移時間はアップロードしたことでかなり短縮されたよう。素晴らしい!これで遅延解消のためのコード変更をしなくてよくなった。

下記の変更を実施していく。
・my pageデフォルトリンク先はhomeに設定
・[id]ページのカードのeidtボタンの非表示
・discordには招待リンクを入れるようにする(itsme projectのアカウントも作成)
・githubの非公開からのサーバ公開技術を誰かに相談(コピペページ対策)
・youtube動画アカウントの作成

ひとまずyoutube特殊枠itsmeid部分の作成及び別のタブでのリンク表示の模索を継続。

async function handleOnitsmeCard(e) {
e.preventDefault();

こちらは設定し終えているので下記に新たなyoutube動画をセット。

itsme 登録・更新
<form noValidate autoComplete="off" onSubmit={handleOnitsmeCard}>

無事に登録の作業とdeleteの作業ができた。

登録時の表示の問題としてサブネイルがきちんと登録されているものは画像が表示されるが、サブネイルが登録されていないyoutubeの画像は表示されないことがわかった。

ここは別途方法が見つかり次第改善。

Editの方ではitsme introduction filmsの内容がきちんと登録できたので、[id].jsの方にも反映できるようにする。

pile.itsmeid = data.itsmeid ?data.itsmeid:nullを挿入してデータベースからの受け渡しを可能にする。

{ninja.map((item,index) => (
<div key={index} >
{item.itsmeid&&(
<div>
<img src={`http://img.youtube.com/vi/${item.itsmeid}/maxresdefault.jpg`} alt="" width='100%' onClick={()=>{document.location.href = "https://www.youtube.com/watch?v="+item.itsmeid}}/>
</div>
)}

</div>
))
}

item.itsmeidが一つも存在しない場合にはIntroduction Filmsも表示させたくないので、事前に歩かないかは確認できるようにしておく。

const [itsmecheck, setitsmecheck] = useState(false)

if(Item.itsmeid !=null||Item.itsmeid !=undefined){

if(itsmecheck==false){
setitsmecheck(true)
}
}

これらをもとにtrueの場合に表示させるように設計した。

{itsmecheck &&
<>
<Typography variant="h4" component="h1" color='textSecondary' className={classes.titleback} gutterBottom>
Introduction Films

今度はクリック時に別のタブにて開けるようにする。

下記を調べてみるとwindow.open(url, '_blank’)とすると可能なよう。

https://maku.blog/p/vgs4dnw/

https://acceliv.com/2021/01/javascript-url-open

https://qiita.com/TK-C/items/c64ca54b634b0cae0059

なので若干変更。

<img src={`http://img.youtube.com/vi/${item.itsmeid}/maxresdefault.jpg`} alt="" width='100%' onClick={()=>{document.location.href = "https://www.youtube.com/watch?v="+item.itsmeid}}/>

<img src={`http://img.youtube.com/vi/${item.itsmeid}/maxresdefault.jpg`} alt="" width='100%' onClick={()=>{window.open("https://www.youtube.com/watch?v="+item.itsmeid, '_blank')}}/>

素晴らしい。簡単に別タブで開けるようになった。これを各所の外部リンクを開く場所に実装していく。

SNSリンクとYouTubeリンク、debankリンク、ハッシュリンク、NFTギャラリーリンクの修正。

my pageデフォルトリンク先をhomeに設定する。確認してみると既に設定されていた。

if(text==='MyPage'){
const myid=localStorage.getItem('authuserid')
console.log(myid)
if(myid){
router.push("/ID/"+myid)
}else{
router.push("/login")
}

}

確認するとvercelにアップされているスクリプトが古いモノだったため生じている問題のよう。

人気の記事

1

コロナによる需要変化 コロナパンデミックの影響で、人々は外に出られなくなり、自宅で過ごす時間が増えました。 この自粛ムードの中、下記のようなビジネスの需要変化が引き起こされています。 【利用者減少】 ...

2

米国レストランの決済時に毎日お世話になっていた「Square」のビジネスモデルについて本日はふれていきたいと思います。 「Square」とは、ネットにつながったモバイル端末と専用のカードリーダーを用意 ...

3

無料でネットショップを開けるアプリとして多くの人に驚きを与えたBASE株式会社が、2019年10月25日東証マザーズに上場しました。2020年2月時点で90万店を超えるショップを抱えるまでに成長してい ...

4

2011年にサービスを開始してから圧倒的な成長率を誇るインテリア通販サイト 【FLYMEe/フライミー】を皆さんご存じでしょうか。 「自分のイメージするインテリア、本当に欲しいインテリアがどこにあるの ...

5

ナイキのSNKRSが、なぜこれほどまでに人気なのか?調べてみました。 きっかけは米国での友達との会話。彼は自分のシューズをみせて、「これ20万円もしたんだぜ。」と語ってくれました。 あまり靴に興味がな ...

-Blockchain, code, Metaverse, VR
-, ,

Copyright© BUSINESS HACKER , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.