Blockchain code Metaverse VR

Crypto×VR×SmartContract(547)

スポンサーリンク

//tips

//smart contract

Editボタンの実装の続き。

Editボタンの実装はうまくいったので自身のページの場合に[id]からeditページに行ける制約を確認する。

if(!windowcheck){
if (typeof window !== 'undefined') {

if(localStorage.getItem('authhistory')==ninja[0].mail){
setidmailcheck(true)
}else{
setidmailcheck(false)
}
setwindowcheck(true)

} else {
console.log('we are running on the server');
}

{idmailcheck&&
<Button variant="outlined" onClick={()=>console.log('ok')}>EDIT</Button>
}

こちらにて問題なく機能した。自分のページでのみeditボタンが表示されるようになった。

Editボタンを押したら遷移させられるように調整。

{idmailcheck&&
<Button variant="outlined" onClick={handleClick}>EDIT</Button>
}

handleClick関数の方を調整。

{idmailcheck&&
<Button variant="outlined" onClick={handleClick}>EDIT</Button>
}

<Typography variant="h4" component="h1" gutterBottom>
example

{/* <AddCircleOutlineOutlinedIcon
className={classes.doright}
sx={{ fontSize: 35 }}
onClick={handleClick}
/>
*/}

</Typography>

きちんと遷移させることができた。

各タイトル部分も自分で表示できるようにしたいのとデフォルトでの表示設定も考える必要がある。

コンテンツが一つもない場合はyoutubeなどのタイトルを表示してもしょうがないので、そこはコンテンツの有無によっても表示の仕方を変える必要がある。

また、editページは単に追加マークを掲載するだけよりは文言を記載する方が良いか。

note追記部分や各idの追加部分に以下を入れた。

{/* note追記ページへ */}
<Box textAlign="center">
<div>
新しいnoteコンテンツを追加したい場合はこちらを押してください
<br/>
<AddCircleOutlineOutlinedIcon
// className={classes.docenter}
sx={{ fontSize: 35 }}
onClick={()=>{setFlag(!openflag)}}
/>
</div>

<Box textAlign="center">
<div>
debankidを追加・削除したい場合はこちらを押してください
<br/>
<AddCircleOutlineOutlinedIcon
// className={classes.docenter}
sx={{ fontSize: 35 }}
onClick={()=>{setFlagd(!openflagd)}}
/>
</div>

諸々文言を入れ終わったがどうも文字の文体が気になる。もっとスッキリ読めるように調整する。

またtweetid部分のボタンが閉じられない現象が発生しているので確認。

onClick={()=>{setFlagt(!openflagt)}}

こちら他のものと混同していたので調整。

Editの方はタイトル部分をmain contentsとsub contents1/2に分けた。

まずは左端揃えにする。

<Box textAlign="center">

なぜtextAlign="center”にしていたのか思い出せず、怖々変更。

docenter:{
align:'center',
marginTop:20,
marginBottom:20,
flexGrow:1
},

display: 'flex',
alignItems: 'center',
flexWrap: 'wrap',

Makestyleが機能しない。divで挟むだけではダメだったか。

<div className={classes.docenter}>
<AddCircleOutlineOutlinedIcon

sx={{ fontSize: 35 }}
onClick={()=>{setFlagy(!openflagy)}}
/>
</div>

<Box textAlign="center">で囲む位方法でいけた。めでたし。

人気の記事

1

コロナによる需要変化 コロナパンデミックの影響で、人々は外に出られなくなり、自宅で過ごす時間が増えました。 この自粛ムードの中、下記のようなビジネスの需要変化が引き起こされています。 【利用者減少】 ...

2

米国レストランの決済時に毎日お世話になっていた「Square」のビジネスモデルについて本日はふれていきたいと思います。 「Square」とは、ネットにつながったモバイル端末と専用のカードリーダーを用意 ...

3

無料でネットショップを開けるアプリとして多くの人に驚きを与えたBASE株式会社が、2019年10月25日東証マザーズに上場しました。2020年2月時点で90万店を超えるショップを抱えるまでに成長してい ...

4

2011年にサービスを開始してから圧倒的な成長率を誇るインテリア通販サイト 【FLYMEe/フライミー】を皆さんご存じでしょうか。 「自分のイメージするインテリア、本当に欲しいインテリアがどこにあるの ...

5

ナイキのSNKRSが、なぜこれほどまでに人気なのか?調べてみました。 きっかけは米国での友達との会話。彼は自分のシューズをみせて、「これ20万円もしたんだぜ。」と語ってくれました。 あまり靴に興味がな ...

-Blockchain, code, Metaverse, VR
-, ,

Copyright© BUSINESS HACKER , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.