Blockchain code Metaverse VR

Crypto×VR×SmartContract(456)

スポンサーリンク

//tips

//smart contract

データベースのdelete処理の続き。テーブルと下記のform箇所の追加。

<form method="post" action="/hello/delete">
<input type="hidden" name="id" value="<%= mydata.id %>">
<input type="submit" value="削除" class="btn btn-primary">
</form>

Hello.jsの箇所も修正。

router.get('/delete', (req, res, next) =>{
const id=req.query.id;

db.serialize(()=>{

const q="select * from mydata where id=?";

db.get(q,[id],(err,row)=>{

if(!err){
var data={
title:'Hello/delete',
content:'id= '+id+' のレコードを削除:',
mydata:row
};
res.render('hello/delete',data);
}
});
});
});

router.post('/delete', (req, res, next) =>{
const id=req.body.id;

db.serialize(()=>{
const q="delete from mydata where id=?";

db.run(q,id);
});

res.redirect('/hello');
});

きちんと処理が確認できた。

検索も同時に確認する。これは全データを受け取った後に、検索条件で絞り込めば良い。

router.get('/find', (req, res, next) =>{

db.serialize(()=>{

db.all("select * from mydata",(err,rows)=>{

if(!err){
var data={
title:'Hello/find',
find:'',
content:'検索条件を入力してください。',
mydata:rows
};
res.render('hello/find',data);
}
});
});
});

router.post('/find', (req, res, next) =>{
var find=req.body.find;

db.serialize(()=>{

var q="select * from mydata where ";

db.all(q+find,[],(err,rows)=>{

if(!err){
var data={
title:'Hello/find',
find:find,
content:'検索条件 '+find,
mydata:rows
};
res.render('hello/find',data);
}

});
});
});

Where以下の条件をもう少し緩くしたい場合にはwhere フィールド like 値などとして検索する。

どんな値も入れられる%を使うことで、Like “%○○.jp”とすると.jpで終わるものを抜き出してくるようになる。

データベースをこのように利用するようになるときちんとしたデータを登録しているのかのチェック(バリデーション)が必要になる。

誰でもアプリを使えるようになっている場合には、どのような値を送信されるかわからないので、入力される値は必ずチェックする。

これはフォームからサーバーへ送信されたときに、その送られてきた内容をチェックすればよい。問題があれば、エラーメッセージをつけて、フォームを再表示し、再入力を促す。

このバリデーション機能もexpressには用意されており、Express Validatorというものを使えば良い。

npm install express-validator

新しいデータを作成する/addの部分にバリデーション処理の変更を加える。

router.get('/add', (req, res, next) =>{
var data={
title:'Hello/Add',
content:'新しいレコードを入力:',
form:{name:'',mail:'',age:0}
};
res.render('hello/add',data);

});

router.post('/add',[

check('name','NAMEは必ず入力してください。').notEmpty(),
check('mail','MAILはメールアドレスを入力してください。').isEmail(),
check('age','AGEは年齢を入力してください。').isInt()

],(req, res, next) =>{
const errors=validationResult(req);

if(!errors.isEmpty()){
var result='<ul class="text-danger">';
var result_arr=errors.array();

for(var n in result_arr){
result +='<li>'+result_arr[n].msg+'</li>'
}
result +='</ul>';
var data={
title:'Hello/Add',
content:result,
form:req.body
}
res.render('hello/add',data);
}else{

//フォーム送信内容の取り出し
const nm=req.body.name;
const ml=req.body.mail;
const ag=req.body.age;

db.serialize(()=>{
db.run('insert into mydata(name,mail,age) values (?,?,?)'
,nm,ml,ag);
});
res.redirect('/hello');
}
});

人気の記事

1

コロナによる需要変化 コロナパンデミックの影響で、人々は外に出られなくなり、自宅で過ごす時間が増えました。 この自粛ムードの中、下記のようなビジネスの需要変化が引き起こされています。 【利用者減少】 ...

2

米国レストランの決済時に毎日お世話になっていた「Square」のビジネスモデルについて本日はふれていきたいと思います。 「Square」とは、ネットにつながったモバイル端末と専用のカードリーダーを用意 ...

3

無料でネットショップを開けるアプリとして多くの人に驚きを与えたBASE株式会社が、2019年10月25日東証マザーズに上場しました。2020年2月時点で90万店を超えるショップを抱えるまでに成長してい ...

4

2011年にサービスを開始してから圧倒的な成長率を誇るインテリア通販サイト 【FLYMEe/フライミー】を皆さんご存じでしょうか。 「自分のイメージするインテリア、本当に欲しいインテリアがどこにあるの ...

5

ナイキのSNKRSが、なぜこれほどまでに人気なのか?調べてみました。 きっかけは米国での友達との会話。彼は自分のシューズをみせて、「これ20万円もしたんだぜ。」と語ってくれました。 あまり靴に興味がな ...

-Blockchain, code, Metaverse, VR
-, ,

Copyright© BUSINESS HACKER , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.