年別アーカイブ:2020年

日常

不動産投資のための金融機関概略

2020/3/29  

お金を借りたいと思ったときに真っ先に思い浮かぶのは銀行だが、実際にはほかの借り先も存在し、条件・属性によってはそちらで借りるほうが良い場合がある。 不動産投資の融資を受ける場合には、次の3つの金融機関 ...

日常

海外在住者が国内物件を買うための必殺技

2020/3/29  

国内で面白い物件をみつけたので購入を検討していたら業者の方に海外からの購入は無理だと断られてしまった。 ただ、完全に不可能というわけではなく、住民票が日本にあり、マイナンバーが発行されていれば可能だと ...

日常

シロアリに食い荒らされる預金残高

2020/3/29  

台所を歩いていて床のきしみを感じたことはないだろうか。このきしみの原因の一つとして、シロアリによる被害がある。 シロアリという単語を聞き、ものすごく古い建物にしかいないだろうと流していたが、実はそうで ...

日常

ホームインスペクションをする買主はスタート地点にすら立てない驚愕の理由

2020/3/28  

日本で近頃ホームインスペクションが話題になっています。 というのも、2018年4月から施行された「改正宅地建物取引業法」の中で、中古住宅を仲介する業者に売主と買主両方に対してインスペクションについての ...

日常

金消契約、下手をすると自分のお金が消える!

2020/3/29  

金消契約といういかにもお金が無くなりそうな契約がローンを組む際になされるが、いったいこれは何なのだろうか。 金銭消費貸借契約(金消契約)とは、金融機関とローン借主が、借入金額、返済年数、借入条件(金利 ...

日常

中古物件の建築年が1年違うだけで100倍リスクが異なる

2020/3/29  

中古物件を購入した場合、リフォームとは長い付き合いになるが、メンテナンスの目安となるものを何も持っていなかったので調べてみた。 まずわかったことは中古物件の中にもグレードがあり、危険度が違う、というこ ...

日常

住宅を探す際、漠然とRC造を選んでいないか?

2020/3/29  

RC造・木造という話はよく聞くが実際の違いはわからず、漠然とRC造が良いと思っていたので今回違いを調べてみた。 まず日本の法定耐用年数として、木造22年、鉄骨造(軽量鉄骨)27年、鉄骨造(重量鉄骨) ...

日常

高価な南向きの部屋を取得し、損する理由

2020/3/29  

日本ではよく南向きの部屋が良いという話を聞くのでどういうことか調べてみた。 南向きの部屋は、昼間の長い時間日光が差し込むことが大きな特徴としてあげられる。 なぜ日当たりがよくなるかというと、北半球であ ...

日常

購入予定物件が銀行融資・ローンの組めない物件?

2020/3/29  

建ぺい率・容積率という言葉を聞いたことはないだろうか。いつも聞き流していたこれらの言葉がなぜ重要なのかを調べてみた。 結論から言うと、これらは大切な建築のルールで、規則を遵守しなかった建物は違法建築と ...

米国不動産

4000万円値下がりしても利益が出ない米国物件を買うくらいなら国債を買う

2020/3/29  

現在のロサンゼルスの物件は割高なのはわかっているが、買うとしたらいくら程度で買えばいいのか目安のためにシミュレートしてみた。 結論から言うと、1億1750万円の物件を4000万円値引きした7750万円 ...

Copyright© BUSINESS HACKER , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.